地球ゲ―ムを楽しもう♪

目を覚まして生きていく

不思議なシンクロ

昨晩遅い時間に、過去記事を2つ貼り付けただけの記事とは呼べない記事を公開しました。

第三弾ぐらいまでやろうかな…と思っています。

過去記事にまでスターをくださった方、ありがとうございます。

これは記事のストックがなくなった(なくした)から苦し紛れにやっていることではありません。

何らかの文章は書こうと思えば書けますが、今はそういう気分ではないので、過去記事を振り返ってみることにしました。

私は去年の11月9日に初めての記事を投稿していました。

もうすぐで1年経ちます。

途中で、けっこう大量の記事を削除、そして一部修正しました。

残っている記事の中から気になったものをピックアップしました。

その一つが、「児童書に学ぶ生きるということ」という記事でした。

ミヒャエル・エンデ作の「モモ」を読まれたことはありますか?

私はこの本がすごく好きです。

まぁ記事の内容はさておき、昨晩過去記事を読み直していて、「モモ」のことを思い出していました。

そしてもう一度読んでみようかな…と思っていました。

今日の記事を「不思議なシンクロ」というタイトルにしたのは、「モモ」でシンクロしたからです。

他のSNSで繋がらせていただいている女性が、今朝、「モモ」の話を突然されたんです。

ずっと気になっていたんだけど、今まで読み進められなかったそうです。

最近、時間の概念について気になっている、だから10月は時間のことについて考えを深めたい…というようなことをおっしゃっていました。

「モモ」は時間泥棒から時間を取り戻す話です。

たまたま昨日過去記事の中から、「モモ」が気になってピックアップしたら、今朝になって全然関係ないところからも「モモ」が登場してきたのでびっくりしたわけです。

最近、こんなシンクロがたくさん起こります。  

あ〜、水面下の意識で繋がっているんだな…という実感をともなう出来事でした。

 

「モモ」もう一度読んでみよう。