地球ゲ―ムを楽しもう♪

目を覚まして生きていく

新鮮さを大切にする

ブログをはじめて約9ヶ月…投稿数はあまり多くありませんが、辞めずにここまで続いていることに自分でも驚いています。

毎日投稿していた時期

ちょっとだけお休み宣言した時期 

一日置き投稿していた時期

そして週2日投稿している現在

何か変化がある度に微調整してきました。

そしてまた変化の時期がきています。

なに?とうとうブログをやめるのか?

 

 

 

いえ、辞めません。

 

今までは曜日とか回数とか、何らかの一定のルールを定めて投稿していましたが、それを辞めようと思います。

理由は今日のタイトルにあるように、なるべく新鮮さを大切にしようと思うようになったからです。

私はある程度の数の記事をストックしてあるのですが、中には数ヶ月も前に書いて投稿せずに眠っているようなものもありました。

何となく投稿する気になれなくてそのまま…結局削除してしまう記事がけっこうあります。

基本的には書いた記事を即座に投稿はせず、少し寝かせたほうが修正できるのでその時間は確保したいです。

でもあまりに長すぎると、タイミングを逃してしまいます。

旬が過ぎてしまう…というのでしょうか。

結果削除してよかったと思った記事もあったので、今のやり方が決して悪いわけではないのですが、今の自分の心境にはしっくりこないのです。

ここは自分の考えや思いを自由に表現する場所。

自分の意見を押し付けたり、人を傷つけるような発言は控えなければいけませんが、ただ思っていることを表現するだけならばそんなに気を遣いすぎる必要もないし、もっと自由で気ままでいいじゃないか…と思うようになりました。 

人は常に変化するものです。

過去記事を読み返して、今だったらこんな言い方しないな…とか今は違う意見に変わってしまったな…とか思うことがあります。

だから完璧な意見や文章は存在しません。

批判されないように…とか矛盾したことを言わないように…などを気にしすぎているとその瞬間に自分が感じている素直な感情や考えを無視することになります。

時間が経って記事を削除するのは、感情や考えの不一致が起きているからです。

だからなるべく新鮮さを保つために、気ままに適当に投稿してみようと思います。

実際には今までとほとんど変化がないかもしれませんが、適当でいいんだという心持ちでいると記事の内容にも多少変化があらわれるかもしれません。

今日の記事はどうでもいい内容でしたが、記録として残しておこうと思いました。