地球ゲ―ムを楽しもう♪

目を覚まして生きていく

自分の弱さを知っているからこそ理想を掲げる

時々自分の過去記事のタイトルを遡って見てみると、大体どんなことを書いたのかを思い出します。 その時にいつも思うのは、真面目な学級委員長みたいなお行儀のいいことばかり書いているな…ということ。 それが嫌なわけではなく、自分で決めたコンセプトに沿…

承認欲求と自己満足

人には「承認欲求を満たしたい願望」と「自己満足を得たい願望」が心の中で同居しています。 承認欲求は他者からの評価 自己満足は自分からの評価 比率は人それぞれですが、常に他人軸で生きる人は承認欲求を満たしたい願望が、完全に自分軸で生きる人は自己…

人のおだてには注意すべし

昨日の記事と関連しています。 「豚もおだてりゃ木に登る」ということわざは皆さんご存知ですよね。 人からちやほや褒められると、能力以上の力を発揮できることがあることの例えです。 おだてる…という行為は私はあまり好きではないのですが、うまくすれば…

媚びずに素直でいること

「媚びる」というのは、 ①他人に気に入られるような態度をとる。機嫌をとる。 ②女性が男性の気を引こうとする態度をとる。 ことを言います。 人と本音で付き合い、絆を深めたいのであれば、相手に対して「媚びずに素直でいること」が大切だと思います。 日本…

免罪符で守れるものと守れないもの

免罪符というと、真っ先に中世のローマカトリック教会を思い浮かべてしまいます。 ですが、現代の私たちの人生も免罪符的なるものを手にすることで、周囲との軋轢を避けて一見穏やかに安全に幸せに生きられているかのような幻想を見せられている…そんな仕掛…

「すずめの戸締まり」を観てきました

新海誠監督の新作映画の「すずめの戸締まり」を昨日観てきました。 息子が部活のメンバーと観に行って面白かったと言っていたので、興味を持ちました。 「君の名は」と「天気の子」では、色々とモヤモヤする部分が多く、微妙な気持ちを抱いていたので、どう…

人の心は複雑怪奇

「女心と秋の空」女の心と秋の空模様はともに変わりやすい。 女心が移ろいやすいことを秋の空になぞらえたもの。 この言葉知っていますよね。 女心は確かに複雑。 でも私は、男心も負けず劣らずに複雑だと思います。 つまりは、人全般の心は総じて複雑。 人…

バウムクーヘンと絆は似ている

最近、バウムクーヘンでシンクロが起きました。 ちょっと美味しそうですよね。 実際に美味しかったんですけどね。 でも美味しいだけじゃなくて、ちゃんと大切な気づきも得られましたよ。 先日、夫が友人の結婚式に呼ばれ、引き出物でバウムクーヘンをもらっ…

逆刃刀

つい最近ですが、夜就寝しようと思って布団に入って数秒したら、「逆刃刀」という単語単体が頭の中に響いて、「んっ??」となりました。 最近るろうに剣心に関する何らかの情報を見聞きしたかな? 無意識でも記憶の片隅に残っていると、思わぬタイミングで…

立場の違いを越える

私は文字でコミュニケーションをとることが好きです。 だから紆余曲折しながらも、こうやって更新しています。 文字でコミュニケーションといっても、ラインの会話のようなものではありません。 人となりがわかるような、それぞれの人の個性が現れた文章に触…

天邪鬼の反対は素直

あなたには、天邪鬼な一面はありませんか? 天邪鬼な人とは、一緒にいると疲れてしまいますよね。 自分も時と場合により、天邪鬼な一面が出てしまう時はあると思います。 天邪鬼のよくないところは、まさに自分の都合だけで勝手に機嫌が悪くなったりご機嫌に…

利他と利己は表裏一体

利己的なのはよろしくない。 利他的な姿勢でいるのがよろしい。 一般的にこういう感覚を持っているのが、多分普通ですよね。 でもこの利他と利己は、タイトルにもしましたが、表裏一体だと思います。 見る角度や見る人によって、利他になったり利己になった…

昭和の歌姫の凄み

今日は一体何の話!?と思われましたか? 私もこういうタイトルで記事を書くとは思いもよりませんでした。 昨日youtubeを開いていたら、おすすめに中森明菜さんのコンサートライブ動画が表示されました。 今まで何年もyoutubeを観てきて中森明菜さんが登場し…

言葉のやりとり

言葉や文章の意味のやりとりに終始するのは理屈の世界。 感じたことについてやりとりするのが感覚の世界。 人と言葉を交わす時に、理屈、つまり頭で理解することは言葉や文章の意味を取り違えないために大切です。 意味を正しく理解したとして、それに対して…

科学とスピリチュアル

私は科学にもスピリチュアルにも精通していない中途半端な立場の者なので、中途半端なまとまりのないことしか言えませんが、このことについて触れてみたいと思います。 まず、スピリチュアルという言葉が流行りだしたのはいつ頃でしょう…。 私が記憶している…

言葉は大事だけど行動はもっと大事

言葉はよくても行動が伴っていない人。 言葉はいい加減(口が悪い)でも行動で結果を出している人。 対称的な人物像ですが、どちらがいいかといえば、理想は足して2で割ったような人物ですが、どちらかしかいないならば私は後者がいいと思います。 なぜこの…

何度でも同じことを言う

自分が本当に大切だと思うことはそう多くないです。 だから似たようなことを別の切り口から記事にする、というのはよくあることです。 時々何度も同じことを言っていると、また言ってるよ…と思われるんじゃないかと気になることもあります。 でも実際はそん…

何のために書いてるの?

ブログを書いている理由は人それぞれにありますね。 私がブログを書いている理由は何だろうか? あらためて考えてみたところ、当初とは目的が変化していることに気がつきました。 ざっくりとですが、ブログ開始当初は「使命感」がありました。 何じゃそれ!…

記事の内容に記事で応える

今日はとっても短いです。 ブログを書き続けていてよかったな、と思う時。 記事に対して記事で応える、こういうやりとりができた時。 自分が応える側でも、応えてもらえた側でもどちらも素直に嬉しいし、温かい気持ちになります。 言葉のやりとりには色々と…

「わかること」と「わからないこと」

具体的な言葉で書かれた文章はわかりやすいです。 抽象的な言葉で書かれた文章はわかりづらかったり、誤解される可能性が高いです。 答えを出すのが難しいことに対してもわかりやすさを求める人は多いです。 それは一体どういうことですか? 結局どうすれば…

夢占い

皆さん、寝ている時にみる夢、覚えていますか? 私は寝るのが下手なので、熟睡していて夢なんて全く覚えていない!! の逆で、毎日何かしら夢見てるな、という感覚です。でも大概起きるとすぐ忘れてしまいます。 でもけっこうな頻度で鮮明で、時に衝撃的な夢…

発信を続けるために必要なこと

今日から2年目に突入します。 ブログ発信2年目をどんな心持ちで迎えるのか…。 最近のテーマでした。 内容については主に、というかほとんど心のことについてです。 これはこれからも変わらないと思います。 以前は具体的な社会問題について言及することも…

去る人と来る人

ブログをはじめた1年前とは、だいぶ心境や思考の変化をとげました。 それに伴い、記事の内容も変化していると思います。 私は前回の記事に書いたように、間口を意図的に広く保つのを気持ちのうえでは辞めました。 今後は、よりその傾向が強くなるかもしれま…

価値観の違いはデフォルト

友人やパートナーを選ぶ基準として、 「価値観が同じ人がいいです」 という返答をする人がいたら…それはそうだよね!と思いますか? 私は以前は、価値観が同じ人と一緒にいるほうが当然幸せだろうと思っていました。 この世界のどこかには自分と同じ価値観の…

SNSに求めるもの

まず最初に私はつい最近まで、ブログもSNSの仲間だと思っていたのですが、違うんですね。 かなり無知でした。でも情報発信する、人と交流できる…という意味ではブログもSNSも似ている部分があるので、私の中ではあまり変わりがありません。 以前は私にとって…

自分の言葉を一番聞いているのは自分

自分の声を一番聞いているのは自分。 ごく当たり前のことを言っています。 良い言葉も悪い言葉も自分が一番聞いています。 自分の脳内に直接響きますから影響力もすごいと思います。 潜在意識の領域では、主語が抜けてしまう…という話を聞いたことがあります…

私の常識はあなたの非常識

私の意見は大切。 あなたの意見も大切。 もしも二人の意見が食い違っていたら? その時はお互いにこうしたらどうでしょうか? 私でもない、あなたでもない、第三者の目線を持つことです。 人は間違いを犯す生きものです。 自分の意見は大切にしてもいいけれ…

残念な合唱コンクール

昨日の「多数派の功罪」の記事についての補足です。 記事の内容について、そういうことはよくあるけれど、自分とは関係ないと思った方はいらっしゃいますか? 残念ながら同調圧力が強く没個性になりやすい日本という国に住んでいる以上、ほとんど全ての日本…

多数派の功罪

多数決って合理的な手法ですけど、欠陥もありますよね。 いつの世も、どんな問題においても少数派は多数派に負ける。 仮に少数派の意見が正しかったとしても…。 何十年、何百年経ってようやく間違いに気づく。 その当時の人はもう存在しないから何とでもいえ…

普通の文章を書く

「普通の文章を書く」のがテーマです。 はい、普通がいいという話です。 普通って何?という話になると、色んな答えが集まりそうですね。 今ここで私が言いたい普通というのは、条件はありません。何かと比較するものでもありません。 必要以上に卑下や自尊…